如水館の教育

沿革

2014 平成26年
  • 第14回全国中学生創造アイディアロボットコンテスト大会
    審査員特別賞/ベスト16
  • 第33回全国高等学校空手道選抜大会
    男女個人形・男女団体形・男女個人組手・女子団体組手
  • 平成26年度全国高等学校総合体育大会円盤投げ
  • Japan Cup 2014チアリーディング日本選手権
    高等学校17年連続出場8位/中学校8位
  • 第41回全国高等学校空手道選手権大会
    男女個人形・男個人組手・女子団体組手
    女個人組手ベスト16
  • 第69回国民体育大会空手道競技少年男女組手
  • 平成27年度愛鳥週間ポスター原画コンクール
2013 平成25年
  • 第13回全国中学生創造アイディアロボットコンテスト大会
    審査員特別賞/ベスト16
  • 第23回全日本高等学校チアリーディング選手権大会28位
  • 第32回全国高等学校空手道選抜大会
    男子個人形出場/男子団体形5位
  • 平成25年度全国高等学校総合体育大会男子バスケットボール
  • Japan Cup 2013チアリーディング日本選手権
    高等学校16年連続出場16位/中学校出場
  • 第40回全国高等学校空手道選手権大会
    男女個人形・女子個人組手・男女団体組手
  • 第68回国民体育大会空手道競技少年女子形
  • 平成26年度愛烏週間ポスター原画コンクール入賞
  • 第21回全国高等学校ロボット競技大会15年連続出場
  • 第44回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会(男子)
2012 平成24年
  • 如水館中学校音楽グループ設置
  • 第22回全日本高等学校チアリーディング選手権大会8位
  • 第12回全国中学生創造アイディアロボットコンテスト大会
    ベスト16
  • 第61回全国高等学校スキー大会大回転137位
  • 第31回全国高等学校空手道選抜大会男子個人形・男子団体形
  • 第6回全国高校生アートビエンナーレ入選
  • 平成24年度全国高等学校総合体育大会男子バスケットボール
  • Japan Cup 2012チアリーディング日本選手権
    高等学校15年連続出場11位/中学校出場
  • 第39回全国高等学校空手道選手権大会男子個人形
  • 平成25年度愛鳥週間ポスター原画コンクール
  • 第20回全国高等学校ロボット競技大会14年連続出場
  • 第43回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会(男子)
2011 平成23年
  • 第21回全日本高等学校チアリーディング選手権大会
  • 第5回全国高校生アートビエンナーレ加計美術館賞
  • 第93回全国高等学校野球選手権大会出場(春1/夏7/通算8)
    準々決勝進出(ベスト8)
  • Japan Cup 2011チアリーディング日本選手権
    高等学校14年連続出場18位
  • 平成23年度全国高等学校総合体育大会陸上円盤投げ
  • 第66回国民体育大会硬式野球
  • 平成24年度愛鳥週間ポスター原画コンクール
2010 平成22年
  • 如水館高等学校S・A・B類の3類で生徒募集開始
  • 如水館中学校A・Bコースを改編
    学習演習・英語国際・舞台芸術・スポーツ選択とする
  • 学校法人山中学固創立70周年記念式典挙行
  • 第20回全日本高等学校チアリーディング選手権大会10位
  • Japan Cup 2010チアリーディング日本選手権
    高等学校13年連続出場23位
  • 第37回全国高等学校空手道選手権大会男女個人形
  • 平成23年度愛鳥週間ポスター原画コンクール林野庁連盟会長賞
  • 第18回全国高等学校ロボット競技大会12年連続出場
2009 平成21年
  • 第27回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会5区13位
  • 第19回全日本高等学校チアリーディング選手権大会3位
  • 平成21年度全国高等学校総合体育大会
    陸上男子1500m出場・女子3000m
    体操男子個人総合出場
  • 第91回全国高等学校野球選手権大会出場(春1・夏6/通算7)
  • Japan Cup 2009チアリーディング日本選手権
    高等学校12年連続出場8位
  • 第17回全国高等学校ロボット競技大会11年連続出場
2008 平成20年
  • 第26回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会5区28位
  • 第18回全日本高等学校チアリーディング選手権大会
    DIV19位/DIV25位
  • Japan Cup 2008チアリーディング日本選手権
    高等学校11年連続出場3位
  • 第16回全国高等学校ロボット競技大会10年連続出場
2007 平成19年
  • 如水館高等学校「英語国際専攻」から「留学専攻」に名称変更
  • 第25回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会
  • 平成19年度全国高等学校総合体育大会弓道
  • 第17回全日本高等学校チアリーディング選手権大会11位
  • 第92回日本アマチュアゴルフ選手権競技大会
  • 第27回全国高等学校ゴルフ選手権出場
  • 平成19年度全国高等学校総合体育大会
    ボーリング少年女子準優勝/陸上円盤投げ/ゴルフ
  • 平成19年度全国高等学校ゴルフ選手権大会
  • 全日本手づくりゼロハンカーレース学生クラス
  • Japan Cup 2007チアリーディング日本選手権
    高等学校10年連続出場8位
  • 第15回全国高等学校ロボット競技大会9年連続出場
  • 第5回全日本高等学校ゼロハンカー大会2サイクル
  • 第12回全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会(男子)
2006 平成18年
  • 如水館高等学校普通科コース名称を特進コースと進学専攻群
    (英語国際専攻・舞台芸術専攻・進学専攻・クラブ専攻)に変更
  • 如水館中学校50分授業から45分授業に
  • 如水館高等学校50分授業から45分授業とし専攻科目授業開始
  • 第24回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会6区41位
  • 第16回全日本高等学校チアリーディング選手権大会決勝3位
  • 平成18年度全国高等学校総合体育大会陸上槍投げ
  • 第88回全国高校野球選手権大会(春1/夏5/通算6)
  • 全国高等学校ゴルフ選手権大会
  • Japan Cup 2006チアリーディング日本選手権大会
    高等学校9年連続出場
  • 第14回全国高等学校ロボット競技大会8年連続出場
    決勝トーナメント進出ベスト16/ベスト64
  • 第11回全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会(男子)
2005 平成17年
  • 如水館高等学校普通科総合ビジネスコース設置
  • 如水館高等学校情報ビジネス科生徒募集停止
  • 第23回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会6区
  • 第15回全日本高等学校チアリーディング選手権大会決勝9位
  • 第77回選抜高等学校野球大会出場(春1. 夏4/通算5)
  • 第10回全日本高校・大学生書道展
  • 平成17年度全国高等学校総合体育大会
    陸上砲丸投げ・円盤投げ/ハンマー投げ5位
  • Japan Cup 2005チアリーディング日本選手権大会
    高等学校出場(8年連続)準優勝/パートナースタンツ3位
  • 第58回国民体育大会
    陸上少年共通女子3000m
    少年男子ハンマー投げ5位/少年男子砲丸投げ17位
  • 第13回全国高等学校ロボット競技大会7年連続出場
    決勝トーナメント進出5位
  • 第17回全国高等学校駅伝競走大会(女子)出場(6度目) 27位
  • 第10回全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会(男子)
2004 平成16年
  • 如水館高等学校都市デザイン科生徒募集停止
  • 第22回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会6区/7区
  • 第49回全国高等学校弓道大会
  • 第14回全日本高等学校チアリーディング選手権大会決勝10位
  • 平成16年度全国高等学校総合体育大会
  • 陸上砲丸投げ・円盤投げ・ハンマー投げ
  • 全日本手づくりゼロハンカーレース学生クラス5位
  • Japan Cup 2004チアリーディング日本選手権大会
    高等学校7年連続出場15位
  • 第19回国民文化祭ふくおか書道優秀賞
  • 第12回全国高等学校ロボット競技大会6年連続出場
    決勝トーナメント進出32位
  • 第2回全日本高校ゼロハンカー大会2サイクル
  • 第9回全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会(男子)
2003 平成15年
  • 如水館高等学校普通科表現コース(英語国際・舞台芸術)設懺
  • 第21回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会6区/7区
  • 第8回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会1区28位
  • 第13回全日本高等学校チアリーディング選手権大会
  • 平成15年度全国高等学校総合体育大会陸上砲丸投げ
  • 全日本手づくりゼロハンカーレース学生クラス
  • Japan Cup 2003チアリーディング日本選手権大会
    高等学校6年連続出場決勝4位
  • 第58回国民体育大会陸上砲丸投げ8位
  • 第11回全国高等学校ロボット競技大会5年連続出場
    決勝トーナメント進出
  • 第1回全日本高校ゼロハンカー大会2サイクル4位
2002 平成14年
  • 如水館高等学校普通科特進Sコース設置
  • 第20回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会
    5区18位/6区18位/7区29位
  • 第7回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会1区37位
  • 第1回全国高等学校合気道演武大会演武
  • 第55回全国高等学校総合体育大会・陸上競技大会
    男子5000m・女子3000m出場
  • 全日本手づくりゼロハンカーレース学生クラス4位
  • 平成14年度全国高等学校総合体育大会弓道8位
  • Japan Cup 2002チアリーディング日本選手権大会
    高等学校出場(5年連続)決勝3位/中学校優勝
  • 第29回全日本中学校陸上競技選手権大会3種競技・砲丸投げ
  • 第57回国民体育大会陸上男子5000m・女子3000m出場
  • 第10回全国高等学校ロボット競技大会4年連続出場
  • 第14回全国高等学校駅伝競走大会(女子) 5年連続出場15位
  • 全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会(男子)
2001 平成13年
  • 第19回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会
    6区12位/7区14位
  • 横浜国際女子駅伝競走大会中国四国選抜6区17位
  • 全日本手づくりゼロハンカーレース学生クラス出場
  • 第83回全国高校野球選手権大会(4)
  • Japan Cup チアリーディング日本選手権大会
    高等学校4年連続出場
  • 第9回全国高等学校ロボット競技大会3年連続出場
  • 第52回全国高等学校駅伝競走大会(男子) 36位
  • 第13回全国高等学校駅伝競走大会(女子) 4年連続出場23位
  • 全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会(女子)
2000 平成12年
  • 「三原国際外語学院」(三原市宮沖)設憧認可
  • 「三原国際情報専門学校」閉校
  • 「三原国際外語学院」開校
  • 如水館中学校英語国際コース・舞台芸術コース設置
    学校法人山中学園創立60周年記念式典挙行
  • 第18回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会7区5位
  • 横浜国際女子駅伝競走大会中国四国選抜3区15位
  • 第53回全国高等学校総合体育大会・陸上競技大会女子3000m
  • 第53回全国高等学校混成・長距離・女子400mH・競歩競技大会
    男子10000m 12・16・21位女子5000m 42・53位
  • 第24回全国高等学校総合文化祭吹奏楽部文化連盟賞
  • Japan Cup チアリーディング日本選手権大会
    高等学校3年連続出場
  • 第53回全国高等学校陸上競技対校選手権大会8種競技31位
  • 第55回国民体育大会女子3000m
  • 第47回日本大学全国高等学校・建築設計競技奨励賞
  • 第9回全国高等学校ロボット競技大会2年連続出場
    決勝トーナメント進出
  • 国民文化祭短歌大会入賞1名/入選8名
  • 第12回全国高等学校駅伝競走大会(女子) 3年連続出場19位
  • 全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会(女子)
1999 平成11年
  • 如水館高等学校「普通科人文・自然科学コース」設置
  • 如水館高等学校専門学科括り募集開始
  • 第21回全国高等学校柔道選手権大会女子個人78Kg 超級
  • 第52回全国高等学校総合体育大会・陸上競技大会女子3000m
  • 全日本手づくりゼロハンカーレース’99学生クラス2・3位
  • 第81回全国高校野球選手権大会(3)
  • 日豪高校柔道親善大会(オーストラリアシドニー・メルボルン)
  • Japan Cup チアリーディング日本選手権大会
    高等学校2年連続出場
  • 第54回国民体育大会男子3000m 9位
  • 第7回全国高等学校ロボット競技大会
    初出場決勝トーナメント進出
  • 第11回全国高等学校駅伝競走大会(女子) 2年連続出場8位
  • 全国私学高等学校男女バレーボール選手権大会(女子)
1998 平成10年
  • 如水館高等学校「一般進学コース」を「進学コース」に変更
  • 第51回全国高等学校総合体育大会・陸上競技大会女子800m
  • 第51回全国高等学校混成・長距離・女子400mH・競歩競技大会
    女子5000m 34・38・68位
  • 第80回全国高校野球選手権大会出場(2)
  • Japan Cup チアリーデイング日本選手権大会高等学校初出場
  • 第10回全国高等学校駅伝競走大会(女子)初出場24位
  • 全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会(男子)
1997 平成9年
  • 「如水館中学校」設置認可開校
  • 「水のように」(大林宣彦/詩・久石譲/曲)
    如水館中学高等学校の共通校歌とする
  • 第50回全国高等学校混成・長距離・女子400mH・競歩競技大会
    女子5000m 45位
  • 第79回全国高等学校野球選手権大会甲子園初出場
  • 日中高校柔道親善大会(中華民国台湾省台北市・高雄市)
  • 第52回国体秋季大会相撲少年男子団体柔道部
1996 平成7年
  • 第48回全国高等学校総合体育大会
    如水館高等学校弓道部
1994 平成6年
  • 「広島県三原工業高等学校」閉校
  • 「広島県緑ヶ丘女子商業高等学校」閉校
  • 「如水館高等学校」開校
  • 如水館高等学校校歌制定
  • 「水のように」(大林宣彦/詩・久石譲/曲)
  • 如水館高等学校普通科特進コース・スポーツコース設置
    (~平成12.3.31)
  • 如水館高等学校校舎落成
  • 中之町校舎及び桜山町校舎より深町新校舎へ移転
    第2学期から授業開始
1993 平成5年
  • 「如水館高等学校」(深町)起工式挙行
  • 「如水館高等学校」設置認可
1991 平成3年
  • 広島県三原工業高等学校普通科情報処理コース設置
  • 三原国際情報専門学校「日本語科」設置認可
1990 平成2年
  • 学校法人山中学園創立50周年記念式典挙行
  • 第41回全国高等学校総合体育大会(宮城県)
    三原工業高等学校柔道部相撲競技
1989 昭和64/平成元年
  • 国際教育交流会館(NOAH) 落成
  • 三原国際情報専門学校
    ソフトウェアテクノロジー科拡充
    インターナショナルビジネス科拡充
1987 昭和62年
  • 三原国際情報専門学校
    国際情報科1年制を国際情報処理科2年制に拡充
  • 三原国際情報専門学校国際ビジネス科1年制新設
1986 昭和61年
  • 山中幸平第三代理事長に就任
  • 前理事長山中通廣学園葬挙行
  • 故山中通廣従六位勲四等端宝章受章
  • 広島県三原工業高等学校普通科国際コース設置(~平成6.3.31)
  • 「三原国際情報専門学校」開校
  • 第37回全国高等学校総合体育大会(山口県)
    三原工業高等学校弓道部
    緑ヶ丘女子商業高等学校体操部
1985 昭和60年
  • 広島県三原工業高等学校「如水館」
    (生徒ホール・錬成道場・研修室)完成
  • 理事長山中通廣藍綬褒章受章
  • 理事長山中通廣逝去
  • 「三原国際情報専門学校」設置認可
1980 昭和55年
  • 広島県緑ヶ丘女子商業高等学校本館完成
    学校法人山中学園創立40周年記念式典挙行
  • 第35回国体バレーボール少年男子の部
    広島県選抜チームに2名出場
1979 昭和54年
  • 学園長山中幸吉逝去
  • 山中幸吉従五位に叙せられる
  • 故山中幸吉学園葬挙行
1977 昭和52年
  • 広島県三原工業高等学校2号館落成
  • 広島県緑ヶ丘女子商業高等学校「普通科」設置認可
1976 昭和51年
  • 「広島県三原中学校」閉校
  • 第29回全国高等学校バレーボール選手権大会
    三原工業高等学校出場
  • 全国高等学校軟式庭球選手権大会三原工業高等学校出場
1975 昭和50年
  • 全国高等学校バレーボール選抜優勝大会
    三原工業高等学校出場
1974 昭和49年
  • 理事長山中幸吉学校法人山中学園学園長に就任
  • 山中通廣学校法人山中学園第二代理事長に就任
  • 学園長山中幸吉勲四等端宝章受章
1971 昭和46年
  • みどり幼稚園・米子みどり幼稚園・皆実みどり幼稚園を
    「学校法人山中学園」から「学校法人みどり学園」に法人分離
  • 全国高等学校軟式庭球選手権大会
    三原工業高等学校軟式庭球部出場
1970 昭和45年
  • 工業高校製図コンテスト全国大会金賞・銀賞および学校章受章
1969 昭和44年
  • 創立30周年記念式典挙行記念誌発行
  • 広島県緑ヶ丘女子商業高等学校講堂兼体育館落成
  • 広島県三原工業高等学校実習工場落成
  • 「学校法人山中学園皆実みどり幼稚園」設置許可
  • 皆実みどり幼稚園舎落成
  • 第20回全国高等学校総合体育大会(群馬県)
    三原工業高等学校ハンドボール部出場
1968 昭和43年
  • 法人名を「学校法人山中学園」に改称
  • 「三原工業高等学校併設中学校」を「広島県三原中学校」に改称
  • 第19回全国高等学校総合体育大会(広島県)
    三原工業高等学校ハンドボール部ベスト8
    三原工業高等学校体操タンブリング3位
    三原工業高等学校卓球出場
    三原工業高等学校陸上走高跳出場
1967 昭和42年
  • 「学校法人広島県三原工業高等学校米子みどり幼稚園」設置認可
  • 広島県緑ヶ丘女子商業高等学校第1回卒業式
  • 理事長山中幸吉藍綬褒章受章
  • 広島県三原工業高等学校実習工場竣工
  • 第18回全国高等学校総合体育大会(長野県)
    三原工業高等学校バレーボール部ベスト16
1966 昭和41年
  • 「広島県三原工業高等学校女子商業科」を廃止
  • 「広島県緑ヶ丘女子商業高等学校」設置認可
  • 広島県緑ヶ丘女子商業高等学校第1回入学式挙行
  • 山中幸吉三原市公益事業特別功労者第一号表彰
1965 昭和40年
  • 創立25周年記念式典ならびに校舎落成式挙行
  • 広島県三原工業高等学校インターアクトクラブ発表
  • 全日本学生・生徒・児童発明工夫展総理大臣特別賞受賞
1964 昭和39年
  • 広島県三原工業高等学校本館・講堂・体育館完成
  • 広島県三原工業高等学校「普通科」設置認可
  • 全日本学生・生徒・児童発明工夫展入賞
  • 全国中学校選抜水泳大会(埼玉県川口市)出場
1963 昭和38年
  • 女子商業科1号館完成
1962 昭和37年
  • 学習研究発表会開始
1961 昭和36年
  • 広島県三原工業高等学校1号館落成
  • 中学校産業教育研究指定校
  • 全日本学生・生徒・児童発明工夫展入賞
1960 昭和35年
  • 創立20周年記念式典挙行記念誌発行
  • 広島県三原工業高等学校校歌制定
    (葛原しげる/作詞・平井康三/作曲)
  • 広島県三原工業高等学校校舎建築地鎮祭挙行
  • 全日本学生・生徒・児童発明工夫展入賞
1959 昭和34年
  • 全日本学生・生徒・児童発明工夫展入賞二点
  • 第14回国体夏季大会(東京)水泳男子
    高校府県対抗400mメドレーリレー広島県代表第3位
    郷土対抗200mリレー広島県代表優勝
1958 昭和33年
  • みどり幼稚園第1回卒園式挙行
  • 全日本学生・生徒・児童発明工夫展入賞
1957 昭和32年
  • 「学校法人三原工業高等学校みどり幼稚園」設匿認可
  • 全日本学生・生徒・児童発明工夫展入賞
  • 全日本高校水泳選手権および全日本水泳選手権大会出場
1956 昭和31年
  • 女子商業科緑ヶ丘校校歌制定
    (木下夕爾/作詞・升田徳ー/作曲)
  • 沖本良助校長産業教育振興会中央会より産業教育功労者表彰
  • 全日本学生・生徒・児童発明工夫展入賞
1955 昭和30年
  • 全日本学生・生徒・児童発明工夫展入賞二点
1954 昭和29年
  • 全日本学生・生徒・児童発明工夫展入賞三点
  • 第7回全国高校陸上選手権大会(熊本市) 800m出場
1953 昭和28年
  • 広島県三原工業高等学校女子商業科緑ヶ丘校舎起工
    (三原市桜山町一番地)
  • 山中幸吉理事長産業教育振興会中央会より産業教育功労者表彰
  • 第1回校内水泳大会(各科対抗)
  • 15周年記念式典挙行
  • 理事長山中幸吉頌徳胸像除幕式挙行
  • 女子商業科緑ヶ丘校舎落成式挙行
  • 全日本学生・生徒・児童発明工夫展入賞
1952 昭和27年
  • 第1回校内創意工夫制作品展示会
  • 広島県三原工業高等学校「女子商業科」設置認可
  • 広島県三原工業高等学校女子商業科第1回入学式挙行(80名)
  • プール(25m) 並びに食堂の完成
1951 昭和26年
  • 法人名を「学校法人広島県三原工業高等学校」に改称
1950 昭和25年
  • 機械科・電気科・建築科・土木科とも第3学年まで整う
  • 講堂改築工事落成
  • 創立10周年記念式典挙行
1949 昭和24年
  • 広島県三原工業高等学校第1回卒業式挙行
  • 広島県工業教育研究会創設加盟
  • 「三原工業高校新聞」創刊号発行
1948 昭和23年
  • 「広島県三原工業高等学校併設中学校」設置認可
  • 広島県三原工業高等学校併設中学校第1回卒業式挙行
  • 学制改革により「広島県三原工業高等学校」設置認可
  • ヘレンケラ―女史を糸崎駅にて歓迎吹奏演奏
  • 「教育後援会」を「広島県三原工業高等学校教育振興会」に改称
1947 昭和22年
  • 電気科・建築科・土木科設置認可
  • 第2・3学年を「附属工業中学校」に改称
  • 昭和天皇三原行幸で「君が代」吹奏演奏
1945 昭和20年
  • 第1回卒業式挙行機械科70名
  • 第2回卒業式挙行機械科84名
    (戦時特別措置で1年繰上同日卒業)
  • 終戦後授業再開
1944 昭和19年
  • 5年制度完成学年2学級計10学級
  • 学徒動員により呉海軍工廠及び第11海軍空港廠に出動
1943 昭和18年
  • 「学徒戦時動員体制確立要項」4年生
    (東京丸機械工業・横浜関東工業)
  • 「132km 27時間行軍」4年生90名
    (東京宮城前~宇都宮県庁)
1942 昭和17年
  • 「600キロ行軍」3年・2年130名
    (橿原神宮~東京宮城前)
1941 昭和16年
  • 「甲種工業学校」設置認可
1940 昭和15年
  • 「広島県三原工業学校」(三原市中之町)設置認可
  • 初代理事長に山中幸吉就任
  • 校舎落成ならびに開校式挙行
  • 「財団法人広島県三原工業学校」登記完了
  • 第1回入学式挙行

PDF形式で掲載しております。PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Systems社の Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、下のボタンをクリックしてAcrobat Reader (無償)をダウンロードし、インストールしてからご覧ください。

Adobe Reader download

上に戻る